ご使用方法

輪島塗の取扱いについて

新しい漆器のにおいを抜くのは数ヶ月程かかります。
においの気になる方は、米ぬかに数日間入れておくか、またはぬるま湯で
二・三度洗いお酢を含ませた柔らかい布で拭きますと、ある程度においは取れます。


普段のお手入れ

ご使用後は手早く洗い、柔らかい布で水気を拭き取った後、乾いた布で拭いておきます。
洗剤を使う場合は中性洗剤を薄めてご使用ください。

使用上の注意
・タワシ、磨き粉、化学ぞうきん、などのご使用はお避けください。
 表面に傷がつきます。
・食洗機や食器乾燥機等のご使用はお避けください。
・直火、電子レンジ、オーブン等には使用しないでください。
・長時間、湯水に浸けておくことはお避けください。
・直射日光のあたるところに放置するのは避けてください。変色の原因となります。
・漆器の色、艶を長くために、強い酸やアルカリ、漂白剤のご使用は避けてください。
・極端に熱い汁物を入れるなどを繰り返すと変色する事があります。
・体質によりごく稀に漆料の塗料でかぶれることがあります。
 以上を感じた時は、ご使用をお止めいただき専門医にご相談ください。


長期保管する場合

しばらく使わずにしまっておく場合は、汚れや水気をしっかり拭き取り風通しの良い
場所で2~3日程度陰干ししてください。
その後、布か柔らかい紙に包み箱に入れて保管してください。
湿気のある状態で保存いたしますと、ひび割れたり漆がはがれたりする恐れがあります。
長期間保管する場合はなるべく通気性の良い、湿気のたまらない場所へ保管してください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ