熨斗

米永商店 熨斗のご説明

『熨斗』
あわび熨斗を模したもので、祝い事などの贈り物に添える飾りです。


『水引』
包みを結びとめる飾り紐のことで、色や本数に意味があります。慶事には紅白、赤白、金銀を用い、弔事には白黒、双銀(銀のみ)、双白(白のみ)、黄白を用います。慶弔どちらでも本数が多い方が格式と金額が上とみられ、吉の水引は、5本、7本、9本、凶の水引は、2本、4本、6本となっています。またお祝い事によって結び目が異なります。


『表書き』
水引の上に書く文字のことです。どんな贈り物かを記します。



カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ